美容

ヨガとルイボスティーを始めました

2015年6月29日 21:41 / カテゴリ:[ 美容 ]

運動不足と便秘解消のため、ヨガを始めました。
ヨガってソフトな運動だからそんなに疲れないかと思っていたけど、意外に疲れてしまいます。汗も沢山出るし、終わった後疲れて、その日はすぐ睡魔が襲ってきます。ヨガはハードな運動なのかもしれません。運動不足の友人に勧めたら、カラダの調子が良くなったと喜んでいました。

ヨガの後は水分補給もかかせません。せっかく摂る水分なので、栄養素が豊富な物と思い、これまでスポーツドリンクを飲んでいましたが、スポーツドリンクって甘ったるい感じがして嫌でした。もっともさっぱりするものをと思い、探した飲み物がルイボスティー。

最近私のなかでマイブームとなっているルイボスティー。ルイボスティーだけでも、いろんなメーカーから販売されていて、正直どれを買っていいか迷ってしまいます。いろいろ試してみて、自分に合う味のものを毎日続けて飲むことをおすすめします。
人気のルイボスティー情報はこちら

ヨガの中でもホットヨガというのが最近では人気だそうです。
ホットヨガとは、室温を高く設定してヨガを行うことで、代謝がアップするというもの。
それによって美容や健康に良いそうです。
今度はそれも試してみたいな。

エステで脱毛する前に知っておきたいこと

2015年5月30日 18:49 / カテゴリ:[ 美容 ]

エステで脱毛したいけど、強引に勧誘されるのが心配ですね。
近頃の脱毛エステでは、勧誘しないと言い切っているところもあるので、そのようなところを利用するのも良いです。
といっても100%勧誘されないということはないと思っていたほうが良いです。
例えば、こちらのコースはどうですか?と紹介される程度のことはあるものです。
これを勧誘されたと思うのはちょっと過敏すぎです。
ワキ脱毛500円のキャンペーンで、コース紹介もできなければエステとしては大赤字です。
コース紹介だけでなく、その後にも勧誘うされるようであれば毅然と断るようにしましょう。

脱毛エステの値段ですが、サロンにより料金はけっこう違います。
また、どんなプランを選ぶかによっても変わります。
お得なところを見つけるには、いくつかのサロンを比較検討するようにしてください。
http://xn--u9j5f0buc317ym34anh5a8ff.net/
施術後には肌ケアをするのが一般的です。
光脱毛はダメージが少ないと行っても、保湿ケアなどすることが大切です。
そのようなケアがないところはやめておいたほうが無難です。
そして、家に帰ってからは自分でもアフターケアは行うのがおすすめ。

正しい大人の美白ケアって知っている?

2015年1月17日 14:56 / カテゴリ:[ 美容 ]

この時期のスキンケアというと保湿ONLYという感じだと思いますが、間違いですね。美白も頑張らないといけません。

というのも紫外線が強くなってから美白しても意味がないからです。あくまでも美白コスメはメラニンの生成を抑制するものですから、メラニンがたくさんつくられる春夏に美白をしても現状維持が精いっぱいなんです。

わかりますかね?

なので、紫外線が弱くなり、メラニン生成のスピードが鈍化する秋冬に美白ケアを頑張って白くする攻めのケアをして、春夏はUVから肌を守る、守りのケアに徹するというのが正しいです。

このサイトに詳しいです。>>大人美白のやり方

美白で覚えておかないといけないのは、美白成分の働きはもちろん、肌がメラニンを作り、排出する仕組み、年間の紫外線量など多岐にわたります。夏だけ美白と銘打ったコスメを使えばいいと思っていたら大間違いです。

およそ6割強の人が美白ケアの実感を感じたことがないといわれているんですが、その原因はそもそも正しい美白のやり方がわかっていない、できていないからです。

スキンケアはバカな人は効果を得られませんからね。

肌のハリを取り戻すには?

2014年6月27日 16:12 / カテゴリ:[ 美容 ]

クレイパックやってみたことありますか?

気持ちが良いだけではなく、お肌に潤いを与えてキメを整え、
ワントーン明るくしてくれるといわれているクレイパック。

ガスールをはじめとしてベントナイト、ホワイトクレイ、
マリンシルトなど美肌効果に定評があるもの成分満載です。

泡洗顔するよりもクレイのほうが吸着力があるといわれてます。

汚れをしっかりと落としながらパックに含まれている有効な成分が
お肌の内部へと浸透するので毛穴汚れはもちろんのこと、
角質肥厚によるお肌のくすみも解消できそうです。

値段もそれぞれ異なってくるクレイパックではありますが、
価格が高いものがイコール良いものではないです。

安くても口コミで評価の高いものもありますし、お肌の悩みが
解消できるものもあります。使ってみないとわからないって話です。

ただ、誰にでも理想の肌というものがあると思いますが、それを
叶えてくれる1つの手段としてクレイパックがあるということには
嘘はないです。

そうしてキレイになった肌にはハリ・弾力も欲しいですよね。
加齢肌のコラーゲン増加ならプラセンタがおすすめ。

同じ動物由来のプラセンタでも馬プラセンタは必須アミノ酸などの
美容成分が豊富です。肌のハリや弾力を内側からケアしてくれますよ。

ニキビケア化粧品でニキビは治らない!?

2014年5月23日 17:53 / カテゴリ:[ 美容 ]

化粧品というのは肌トラブルを治したり、改善するものではないです。あくまで予防ですね。そういうトラブルが起こらないように肌を整えるものです。

これをニキビに置き換えるとどうなるかというとニキビというのは炎症を起こした毛穴詰まりになるので、ニキビケアというのは炎症を起こす前の肌にとって効果があるということになります。

毛穴詰まりの段階で食い止めるのがニキビケア化粧品ということですね。

そのためニキビケア化粧品に欲しい要素というのは、

・皮脂を取り除くこと、
・毛穴詰まりを防ぐこと
・有効成分で炎症や酸化を防ぐこと
・抗菌すること、
・肌を保湿すること。

こんなところになると思います。

参考サイト>>黒ニキビの治し方~即効で治す厳選コスメ<Best3>

ちなみに炎症を起こしたニキビには強力な消炎作用と殺菌作用が必要になります。治療薬はその辺が優れているわけですよね。

まぁ当然ですけど。

ニキビの状態や進行レベルを確認して、どの段階まで化粧品を使ってどの段階から治療薬を使うか?といったところをしっかり見極めないといけないということです。

今回伝えたいのは何かというと「ニキビケア化粧品はニキビを治すものではない」ということです。これは本当に覚えておいてほしいなと思います。

価格が10倍違うと効果も10倍違うの?【例:化粧クリーム】

2014年5月 4日 21:40 / カテゴリ:[ 美容 ]

30代も半ばになると肌の質感が変わってきますよね。

紫外線による肌の劣化なのか、活性酸素によるコラーゲン繊維の変性なのか、メラニンが蓄積されて肌がにごって見えるからなのか、糖化で弾力がなくなっているせいなのか?

何が原因かはわからないし、全部が影響しているのかもしれませんが、少なくとも肌表面のなめらかさや透明感というのはもうないですよね。悲しいことに。

とりあえず肌の白さは取り戻したいなーということでケシミンクリームなんかを使っているんですが、どうせ美白ケアをするんだったらもっと上等なクリームを選んでおけばよかったとこのサイトをみて思いました。

目的別にBest3を発表→部門別に美白クリームをランキングで発表!

化粧品選びでよくある疑問として効果と値段って比例するの?ってことがあると思います。1000円以下のものもあれば、10万円を超えるものもあるわけですから、効果が同じとは思えないですよね。

実際に化粧品会社のコスメ開発に携わっている人に聴くと、多少使っている原料に違いはあるものの値段の開きだけ効果の違いがあるかといえばそうでもないみたいなんですね。

美白についていえば成分と肌の相性があるみたいですし、高いものがいいというわけではないみたいです。ハトムギ化粧水とかすごく安いですけど、効果あるって人は多いですからね。

それから年齢の問題もあると思います。若いころに使うと重いと感じるクリームが40代になって使うとほどよくしっとりしてちょうどいいなんてことはよくあるそうですから。

水に触れる機会が多いほど肌は荒れてしまう事実

2013年11月16日 13:55 / カテゴリ:[ 美容 ]

水は肌に悪いって知ってますか?

化粧水をパシャパシャつけている人がいますが、あんまりよくない
のではないかと思います。というのは水仕事をしている人の手って
ボロボロですよね。

これはなんでかな?というと水に肌が触れることで角質のバリア膜
がダメージを受けて洗い流されてしまうからですよね。

食器用洗剤などは界面活性剤が入ってますから余計にバリア機能が
ダメージを受けるわけです。

これと同じことを実はほとんどの女性は顔にもしているわけです。
クレンジングでメイク汚れを落とす、洗顔する、化粧水をつけるなど。

手に比べると顔は皮脂が多いのでその分、防御力が高いと思いますが、
皮脂が減りだす40代ともなると手荒れしたよう肌に顔もなってしまう人
がほとんどです。

そんなわけで顔につける水は考えないといけません。というか
スキンケアも一度見直してみるといいと思います。→30代・40代から使いたい化粧水は?

肌にいろいろなものを塗りたくってキレイにしようというのも大事
ですが肌への負担を減らすなど肌を保護するという視点をもっと
大切にしたほうがいいかもしれません。

目もとのしわをじわじわと改善する

2013年11月 2日 21:38 / カテゴリ:[ 美容 ]

30代に入り、今まで気にもしなかった目もとのしわが目立つようになってしまいました。
保湿効果のある物を中心にいろいろな化粧品を試しましたが、自分が納得いく効果が出ずに悩んでいたところ、出会っったのがロート製薬の「極潤αパッククリーム」でした。
洗顔後スキンケアの最後に目もとをたっぷりとクリームでおおいます。
そしてそのまま寝ます。
ベタベタするけれどかまいませんでした。
これは目もと用ではないのですが、とにかく保湿効果が高いのと、老化防止によいとされるレチノール誘導体が含まれているとことが気に入って使っています。
しばらくすると目もとにハリが出てきてしわが目だたなくなってきました。
良い化粧品に出会えたことも良かったですが、毎日の欠かさないケアも良かったのだと思います。
わたしのニキビ対策

 

頭皮の悩みはノープロブレム

2013年8月21日 01:54 / カテゴリ:[ 美容 ]

私は20代後半から頭皮ケアをするようになりました。
キッカケは頭皮のトラブルからでしたが、それが結果、髪の毛にも今となっては多少なりとも良い効果をもたらしていると感じています。

とは言え、どんなにケアをしっかりしていてもある程度は年齢に逆らえない部分はあるとは思いますが、私はパーマやカラーリングをしているのにも関わらず、今のところというか、この数年、枝毛に悩んだ事がないんですよね。
パサつきは多少出ているけれど、傷み知らずの髪の毛を貫いているんです。
それって、キッカケはともあれ、頭皮に良い事をしているから、結果として髪の毛にも効果が出ているんだと思うんですよね。
ケアを怠っていると抜け毛が増えてきますよね。
さらに進行すると薄毛に悩むことになります。
そんな時には育毛剤を使うと良いそうです。
こちらの参考サイトを見るとわかるのですが、特に女性の薄毛は男性よりも改善しやすいそうです。
もし薄毛に悩んでいるなら、なるべく早くケアしてあげることがポイントです。
薄毛が進んでしまってからだと改善するのも大変ですからね。

ジェルネイルにはまった私

2012年10月 1日 12:38 / カテゴリ:[ 美容 ]

最近ジェルネイルにはまってます。やっぱりネイルがキレイだと気持ちも上がりますね。かといってサロンに行ってやってもらうとかなり高くなってしまうので、最近では自分でできるジェルネイルキットを買って自分でやるようにしています。

自分でやると右手のネイルがなかなかうまくいきません(^_^;)。聞き手が右なので難しいです。でも面白い!

いろいろな種類があって最初は何を買って良いかわからなかったけど、お店に行ってスターターキットを買えば大丈夫だと思います。必要な物は全部は言っているのでOKです。

自分でやるには少し大変だけどその分楽しみも多いのでセルフネイルオススメです!

投稿カレンダー
« 2015年 06月
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30