2015年1月のエントリー一覧

健康の基本は食生活。異論は認めない。

2015年1月21日 18:39 / カテゴリ:[ 健康 ]

とあるお金持ちの方が健康あっての財産だといってました。

有り余るほどのお金があっても健康を害していては何の意味がないそうです。そりゃーそうでしょうね。寝たきりの状態で大金持ちになってもうれしくないですから。

人生を謳歌するためには健康な身体というのが不可欠なわけですが、今の自分の生活が寝たきり一直線の生活だとは思ってもみない人がほとんどだと思います。

例えば紫外線対策ってやりすぎるとビタミンD不足になるので、骨が弱ってボロボロになってしまいます。これなんかはまさにシミのない肌だけで寝たきりになるという話ですよね。

お金を節約しようとしたり、時間がもったいないからとインスタント食品であったり、加工食品、お総菜で済ませていると、塩分過剰から高血圧になったり、糖質過剰で糖尿病になったりします。

まさに本末転倒です。

すべての健康の基本は食生活にありますが、頭でそれはわかっていても実際に行動に落とし込んでいるという人は少ないのではないでしょうか?

30代ともなると美容面でも健康面でもいろいろな不都合が出てくると思いますが、栄養バランスをきちんと整えるだけでもだいぶ違ってきます。ビタミンとミネラルの不足を改善するだけでもインパクトはあると思います。

詳細>>30代女性サプリ【健美ゼミ】


正しい大人の美白ケアって知っている?

2015年1月17日 14:56 / カテゴリ:[ 美容 ]

この時期のスキンケアというと保湿ONLYという感じだと思いますが、間違いですね。美白も頑張らないといけません。

というのも紫外線が強くなってから美白しても意味がないからです。あくまでも美白コスメはメラニンの生成を抑制するものですから、メラニンがたくさんつくられる春夏に美白をしても現状維持が精いっぱいなんです。

わかりますかね?

なので、紫外線が弱くなり、メラニン生成のスピードが鈍化する秋冬に美白ケアを頑張って白くする攻めのケアをして、春夏はUVから肌を守る、守りのケアに徹するというのが正しいです。

このサイトに詳しいです。>>大人美白のやり方

美白で覚えておかないといけないのは、美白成分の働きはもちろん、肌がメラニンを作り、排出する仕組み、年間の紫外線量など多岐にわたります。夏だけ美白と銘打ったコスメを使えばいいと思っていたら大間違いです。

およそ6割強の人が美白ケアの実感を感じたことがないといわれているんですが、その原因はそもそも正しい美白のやり方がわかっていない、できていないからです。

スキンケアはバカな人は効果を得られませんからね。