2013年8月のエントリー一覧

頭皮の悩みはノープロブレム

2013年8月21日 01:54 / カテゴリ:[ 美容 ]

私は20代後半から頭皮ケアをするようになりました。
キッカケは頭皮のトラブルからでしたが、それが結果、髪の毛にも今となっては多少なりとも良い効果をもたらしていると感じています。

とは言え、どんなにケアをしっかりしていてもある程度は年齢に逆らえない部分はあるとは思いますが、私はパーマやカラーリングをしているのにも関わらず、今のところというか、この数年、枝毛に悩んだ事がないんですよね。
パサつきは多少出ているけれど、傷み知らずの髪の毛を貫いているんです。
それって、キッカケはともあれ、頭皮に良い事をしているから、結果として髪の毛にも効果が出ているんだと思うんですよね。
ケアを怠っていると抜け毛が増えてきますよね。
さらに進行すると薄毛に悩むことになります。
そんな時には育毛剤を使うと良いそうです。
こちらの参考サイトを見るとわかるのですが、特に女性の薄毛は男性よりも改善しやすいそうです。
もし薄毛に悩んでいるなら、なるべく早くケアしてあげることがポイントです。
薄毛が進んでしまってからだと改善するのも大変ですからね。

甲子園のヒーローたち

2013年8月20日 21:31 /

甲子園と言えば、近畿の高校が強いといわれていますが、今回はまったく違うようです。

4強が出そろったのですが、日大山形、花巻東、東北勢2校と九州の延岡学園、関東の前橋育英です。

この中に、近畿勢がまったくありません。

いったいどうしたというのでしょう?

選抜に続いて、2大会連続で1校もベスト8に残ることができなかったのですから。

近畿の甲子園名門校と言えば、PL学園・履正社・報徳学園・智弁和歌山といった超強豪校が有名でしたが、ここのところはまったく見ることが無くなってしまいました。

甲子園の近辺がダメになってしまうというのは、まるでドーナツ現象が起こっているような感じがします。

今年は例年にないほどの暑い夏ですが、この暑さで、本来発揮できるべき力を発揮できないだとしたら、とても残念ですよね。

まぁ、すべての高校において、平等ですから、暑いということで、力を発揮できないというのは言い訳に過ぎないのですが、やはり昔から甲子園の有名校として人気の高い学校が次々と敗退してしまうのは、とても悲しく思います。

新たな優勝旗を手に取る学校は、一体どこなのでしょうか?

暑かった夏ももうそろそろ終わりを告げようとしています。

どこが勝っても負けても、一生懸命戦った勇士たちを、全国民は、称えてくれるでしょう!